ゲームでもして、まったりしよう!R
今、ハマっているものを中心にゲーム、アニメ、キャラグッズ等々、自分の趣味の世界を書き殴る日記です。攻略などの日記はネタバレ全開ですのでご注意を!
2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014/06/28(土) 23:31 PSvita
「おつかい」のあとは「天罰」
腹が減ったなぁと飯の準備をして放置していたら
いつの間にか刑期を増やされていた「フリーダムウォーズ」です。
何やっても刑期が増えるのでいちいち気にしていたらキリがないので
増やされようがガン無視でプレイしております。

最近ではアクセサリを置いてけぼりの本気ダッシュで
ガンガン刑期が増やされておりますw

さてストーリーの方ですがチュートリアルを終えて
ちょっとしたボランティアを行ったと思ったらかなりうざったい「おつかい」が発生。
「おつかい」タルすぎ・・・
普通にクエストをこなしながら進んでいくものかと思っていたので
ダラダラと場所を転々と移動しながらあっちへ行ったり、こっちへ行ったり・・・・

更に地味にこのゲームのロード時間が1回エリア移動するだけでも約10秒ほど待たされる始末。
おつかいで最低でも3~4エリアは移動してするので
エリア移動→ロード→次エリア移動→ロードとまぁもうウンザリ・・・(´・ω・`)

終わったと思ったら今度は打って変わってステルスアクションで最奥に着くも
結局イベントであっさり見つかってふりだし・・・そしてまたロード地獄へ。

最終的に侵入しようとしていた所の警備がキビシクなったから強行突破って
ステルスアクションは何だったのか、いったい何がしたいんだ?(♯・∀・)

一応途中でエリアショートカット移動の使用の申請が出来るようになるので
ロード地獄はある程度緩和はされたものの最初からつけとけよって感じ。

とりあえず通常なら侵入の罪で刑期が増えるところだったが
天獄からの「天罰」発生のどさくさで刑期は増えなかったみたい。
天罰発生
どさまぎで天罰で襲ってきた敵を排除する事になりなんとかクリアして
ベアトリーチェとかいう天獄出身の人が仲間になりました。

なんというかここまでで既にストーリーがたいして面白くない・・・orz

戦闘に関してアブダクター戦はそれなりに面白くなってきたけど
他PT対人戦はやはりというか個人的にはさっぱり面白くない。
都市国家対戦に関してはよっぽどの事がない限り恐らく東京が
今後不動の1位になるかと思われるので普通に勝てるわけがないのですでに眼中なし。

友人周りはほとんど買った人間がいないのでマルチプレイに関しては絶望的。
最悪アドパだけでも接続できればなんとか続けていけそうなんだけど
ずっとシングルプレイやらされるかと思うとかなり気が遠くなる気分です。

とりあえず刑期100万年を0にするとかは恐らくほぼ無理ゲーかと。
刑期50万でゴールドトロフィーとかってなってたので・・・
刑期を増やすんなら勝手に増やしやがれという感じで適当に
遊んでいこうかと思いつつ今回はこの辺で~ヾ(。・ω・。)
スポンサーサイト

コメント:1 トラックバック:0

2014/06/26(木) 02:09 PSvita
レッツ貢献!
いつからか日が変わったと同時に買えるようになっていたゲオから
予約していた「フリーダムウォーズ」を買って参りました。
レッツ貢献!
なんか特典で「じゆうちょう」がついてきましたが特にこれといって嬉しくもない・・・
TUTAYA予約特典のトートバッグが気になってはいたのですが
早くプレイ出来るほうがいいかなぁとか思ってゲオで予約しちゃた(ノ∀`)

まぁ「GODEATER」のスタッフが関わっているという事と久しぶりに欲しいと思った
PSvitaソフトという事で結構期待してたソフトの1本だったんですよね。

ただ発売前少し前に配信されていた体験版をプレイしていたのですが
世間一般的には評価は高かった?みたいですが個人的感想としては
微妙という感じがしたのでこれから製品版をプレイするのに大丈夫かなという思いです・・・・

今後のアップデートとしても個人的に好きじゃないマルチ対人戦推しの様なので
あまり長くは楽しむことが出来ないのではないかと若干心配ではあります。

予約してまで発売日に買ってしまったのは早まってしまったかなと・・・(´・ω・`)

とりあえずこれから少しづつプレイしてちゃんとハマって
今後も更新していければいいなという期待をしつつ今回はこの辺で~ヾ(。・ω・。)






コメント:0 トラックバック:0

2013/09/02(月) 20:45 PSvita
The Contractor's key
更新スピードがどんどん遅くなってたりしていますが
とりあえず「Persona4 The GOLDEN」第2回です。

前回より稲羽市での高校生活も始まってキャラの紹介がメインで
マヨナカテレビの噂などを聞いたりTVの中に入ってみたりとイベント続き。
高校生活スタートからここまででゲーム内日数で3日も経過するという長さ。
特に目立った自由行動もなく一直線で進むわけで
RPGとは思えないほどのAVGのような会話続きw

そんな訳でようやく戦闘シーンに突入w
初戦闘
初のザコ戦でチュートリアルに近いので
ここで苦戦するという事はほぼないですね。
弱点も雷なのでイザナギの「ジオ」を連発すればノーダメで倒せますしw

鳴上悠こと主人公の初期ペルソナである「イザナギ」が覚醒して
ここでようやくゲットw
ペルソナ「イザナギ」ゲット
ちなみに難易度は一番最低の「セーフティ」でプレイしておりますw
理由として以前にプレイした事があるのでサクサク進めたいというのと
そんなにガッツリと集中してプレイする訳ではないという事から
この難易度にしております。



続きをどうぞ


コメント:0 トラックバック:0

2013/08/28(水) 18:32 PSvita
マヨナカテレビ 再放送
久しぶりの更新で新しく始めたゲームの紹介ですw
タイトルでもわかるかもしれませんが
PSvita専用ソフト「Persona4 The GOLDEN」を始めましたw
Persona4 The GOLDEN
↓はPVになります。


さてさてこのゲームは元々PS2で発売された「ペルソナ4」に追加要素等
その他もろもろを加えたぶっちゃけ後出し完全版といったところです(ノ∀`)

以前に自分はPS2版のプレイ日記を書いてしっかりクリアもした作品になりますが
普通に面白かったのでvita買ったら欲しいとは思ってたゲームの1つでした。
今現在から今後亘ってに特に買う予定のゲームもなく最近は
PSO2でのレベル上げばっかりだったのでここらでやろうと決心して買ってきましたw

そんな訳でゲームスタートで主人公の名前付けから。
以前はデフォ名はなかったので結構迷いましたが今では即決定ですねw
やっぱりこの名前かなw
アニメ放送から約2年も経ってしまっていますがこの名前で落ち着いてる感じですw

PS2の時は自分のプレイをかなり簡潔に文章のみで書いていたのですが
PSvitaではSSを撮る機能が最初からあるのでバンバン撮って
いろいろ名場面?などのSSを交えつつプレイ日記を書いていきたいと思います。
この先、どんな高校生活が待っているのだろう・・・
と次回に続く的なSSを貼って今回はこの辺で終わりにしたいと思いますw

予定としてはアニメも放送して世間的にはネタバレしてると考えて
何もかもネタバレ全開で書いていきますのでよろしくお願いしますw

では今回はこの辺で~(・∀・)ノシ 



続きをどうぞ


コメント:0 トラックバック:0

2013/07/11(木) 20:01 PSvita
全然面白くない鬼登場
ストーリーを進めながら素材集めに走っている
「討鬼伝」でございます。

ストーリーも四章に入っても三章同様に仲間の過去話がメインの模様
四章 闇夜の道行、天焼く焔
今回は「息吹」、「初穂」、「富嶽」の3人が中心みたい。
過去のトラウマを癒す事で分霊として特定のミタマを入手出来るけど
イメージ的にペルソナのパワーアップに似てる感じw

さて富嶽の敵と目されていた翼を持つ鬼「ダイマエン」が
登場してきた訳ですが今までに出てきたどの鬼よりも強いです。
今までで一番面白くない鬼「ダイマエン」
それと同時にやってて一番面白くない鬼でもあります。
全部位破壊がどうやってもキビシすぎますね。
討伐途中で部位破壊は全て完了させる事は出来ますが
翼が何度でも復活して討伐完了時にちょうどその翼も破壊完了していないと
全部位破壊に値しないという鬼設定。
しかも復活する破壊可能な翼が6枚と鬼畜要素あり。

このゲームに登場する鬼の強さが一定基準を保ってるわけでもなく
かなり波があり強いやつはとことん強く、弱いやつはとことん弱いと
テスト時に何も思わなかったんだろうか?

とりあえず「ダイマエン」を討伐した事によって解放された
「徳川家康」のミタマのおかげで鬼の指揮を執っていると思われる
鬼の存在が判明したのでオオマガトキを防ぐ為の決戦が始まる模様。
もう最終決戦近いの?早くね?
指揮官と目されていた鬼はアクション体験版の時に戦った「ゴウエンマ」らしい。
「ダイマエン」に比べれば全然弱い気がするんだけど
指揮官で前線に出る訳じゃないから弱くていいのか?w

とりあえず思った以上にストーリーは短そうな感じ。
仲間の過去話も唐突に始まって唐突に終わったりと
やっぱり狩ゲーにストーリーをつけてもこんなもんなのかな・・・(´・ω・`)
鬼の種類も予想通りというかなんというかたいして多くなさそうだし。

やればやるほど地味に底が見えてくるゲームな感じになってきてる気がする。
狩りゲーというジャンルに飽き始めているのもあるのかもしれないねw

そんな訳で今回はこの辺で~ヾ(。・ω・。)  



コメント:0 トラックバック:0

NextPage


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。