ゲームでもして、まったりしよう!R
今、ハマっているものを中心にゲーム、アニメ、キャラグッズ等々、自分の趣味の世界を書き殴る日記です。攻略などの日記はネタバレ全開ですのでご注意を!
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/10/05(火) 22:12 アニメ・マンガ・映画等々
「ドラえもん映画BOX」第2弾ですよ*+。('∀'*)*+。
楽しみに待っていた「ドラえもん」の映画作品BOXの第2弾として
「ドラえもん・ザ・ムービーBOX 1989-1997」
が発売で手元に届きましたよ~ヽ(*´∀`)ノ
ドラえもん・ザ・ムービーBOX 1989-1997
今回の第2弾で収録しているのは下記の9作品になります。
----------------------------------------------------
・のび太の日本誕生
・のび太とアニマル惑星
・のび太のドラビアンナイト
・のび太と雲の王国
・のび太とブリキの迷宮
・のび太と夢幻三剣士
・のび太の創世日記
・のび太と銀河超特急
・のび太のねじ巻き都市冒険記

----------------------------------------------------
前回のムービーBOXも全部しっかり見て楽しませていただきました*+。('∀'*)*+。
今このタイミングで改めて見てみると結構ツッコミどころ満載で
当時の子供の頃はなんとも思ってなかった事でも結構笑えるところもあったりで
なかなか面白かったですねw
密かに子供では理解しにくい単語(例:次元の歪み、自動報復システムなどなど)が
普通にドラえもん達の会話の中でポンポン出てきたりするので
当時はノリで見ていたというのがよく分かるアニメだったりしますね(ノ∀`)

逆にそんな所もあったりするので今見ると違った視点で見れたりするので
普通に設定などに感心しつつ楽しめるのでいい感じですねw

今回はドラえもん映画の中では1番メジャー?かと思われる
「のび太の日本誕生」からスタートになりますので
これまた懐かしい思いをしながらじっくり鑑賞したいと思います。

ちなみに友人の1人はこの「日本誕生」でジャイアンが母親に対して放った
「俺は母ちゃんの奴隷じゃないっつーの!!」というセリフのみ覚えいて
内容は全く覚えてないらしいです・・・・(´∀`; )

なんでセリフだけなんだよ・・(´・ω・`)

そんな訳でこれから鑑賞してそのセリフもチェックしていくので今回はこの辺で~(・∀・)ノシ 

↓は「のび太と夢幻三剣士」で個人的に好きな挿入歌である「夢の人」になります。

やっぱりドラえもん映画は「武田鉄也」さんが1番ですねw


コメント:0 トラックバック:0

面白いんだろうか? バッドエンド確定の新作
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。