ゲームでもして、まったりしよう!R
今、ハマっているものを中心にゲーム、アニメ、キャラグッズ等々、自分の趣味の世界を書き殴る日記です。攻略などの日記はネタバレ全開ですのでご注意を!
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/06/26(水) 22:41 PSvita
モノノフ体験リターン
前回で宣言したとおり女キャラでやり直した
「討鬼伝」体験版でございますw
女で作り直したよw
とりあえずいつも通りの女キャラというのが否めない感じではありますが
やはり個人的には男より女の方がカッコよくみえる気がする・・・(ノ∀`)

とりあえずいろんな歴史が混ざっている世界で半永続的に鬼を討伐する
という事でキャラの名前は「久遠」に決定。
作品も和のテイストなので漢字名で。
和のゲームなのに名前が英語名とかはありえんでしょw

黒髪はデフォと相場は決まっているわけですが
髪型は無意識的にショートカット選ぶ割合高いなw
ポニテやロングも一応は試すけど最終的にショートで落ち着くみたいなw
嫌いじゃないんですけどねぇ、なんとなくそうなるw

選んだ武器は男同様に鎖鎌でスタート。
何度も言うけど男に比べてやはり女の方がしっくりくる。
キャラはやっぱり男より女の方がいいなw
ここまで男微妙と思ったゲームは初かもしれないですw

とりあえず男キャラで始めたところまではすぐに追いつき
「一章 金眼四ツ目の守り人」を開始。
一章 金眼四ツ目の守り人
基本はザコ鬼の討伐がメインでほぼ操作感の慣れの為の様な任務が多いですね。
モンハン等にはない任務としてはフィールドを占拠している鬼を倒して
その場所を解放して行くような一風変わった任務もありました。




前回紹介した「桜花」以外にNPCキャラが2人ほど追加。
鎖鎌使いの「初穂」と槍使いの「息吹」が合流し連れて行けるキャラが増えました。
とりあえず個人的に両キャラとも「桜花」に比べると特に好きでもないかなとw
「初穂」に関してはマイキャラに対してライバル?というか
若干見下し感があったのですが任務をいくつかこなして
ストーリーが進むと↓のSSの様に地味にいつの間にかデレる始末w
デレるの早くすぎね?w

一章最後の任務として初の大型の鬼である「ミフチ」戦へ。
一般でいうなら牛鬼とかそういった蜘蛛系の鬼ですね。
思った以上にあっさりと倒せたw
こいつはアクション体験版の方で何度か戦った事があるせいか
特に武器防具を強化も何もしなくてもあっさり倒せましたw

そんな訳で「二章 つわもの、戦野に集う」が開始。
ここから新しい場所が追加になりザコ鬼も少し変化がありました。
二章 つわもの、戦野に集う
ここで新NPCとして弓使いの「那木」と手甲使いの「富嶽」が初登場になり
新しい大型鬼の「カゼキリ」が出たところでまさかの終了。
俺たちの戦いはまだまだ続く!
打ち切りマンガの「俺たちの戦いはまだまだ続く!」的なw

そんな訳で体験版はここまでになりました。
製品版も明日には発売になるのでそれまでは今作れる武器防具などを
しっかり強化しておこうかと思いますw
少しでも楽したいのでw

ストーリー説明もプレイ内容もかなり省きまくりでしたが
まぁその辺は無料の体験版を実際にやってみて下さいなw

恐らくそこまではボリュームは無いにしても
やはりストーリーがあるだけでもモチベ的には違うかなと思います。
何章まであるかが若干気になる所ではありますがw

製品版を実際にやってみてになりますが
今のところPSO2と討鬼伝の割合的に7:3といったところw
この辺は友人達のモチベも関わってくるので今後に期待?とw

では適当な感じではありましたが今回はこの辺で~ヾ(。・ω・。)


コメント:0 トラックバック:0

モノノフ体験終了のお知らせ 科学と魔術が交差するとき、物語は始まる――!!
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。