ゲームでもして、まったりしよう!R
今、ハマっているものを中心にゲーム、アニメ、キャラグッズ等々、自分の趣味の世界を書き殴る日記です。攻略などの日記はネタバレ全開ですのでご注意を!
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/06/29(土) 22:49 PSvita
マルチでの鬼討伐
思った以上に遊べている「討鬼伝」でございます。

さて友人との共闘もちらほら始めたわけですが
さすがにマルチプレイの方になるとストーリーと違って
鬼の耐久値が明らかに上がっていて討伐に時間がかかりますね。
まぁ利点としては死ににくいので部位破壊などはかなりやりやすいです。
友人との共闘開始
部位破壊で全破壊を行うと追加報酬も発生するのでマルチプレイだと
かなり稼ぎはいい感じです。

ただ部位破壊が全て終わった後に鬼の目で残りHPを確認すると
半分以上残ってたりと時間がかかるので若干ダレる感じ。
これが悪い点ですかね?w

↑のSSでも分かるかと思いますが使用武器で「弓」を追加してみましたw
接近戦だとやはり高所の部位破壊などはやりにくいので
弓を使い始めた訳ですが他にも理由があったりしますw

上記理由にかぶるのですがソロプレイ時に連れて行くNPCキャラは
戦い方を見てるとぶっちゃけ武器の特性を
ほとんどちゃんと利用していないんですよね・・・(´・ω・`)

「桜花」、「富岳」辺りは基本突撃しかないのでいいとしても
「初穂」、「速鳥」に関しては武器特性を活かした高所への攻撃を基本行いません。
連れて行く意味として友好度を上げる位しかないんじゃないだろうか?

そういう意味では「那木」はかなりの優秀キャラですね。
弓による攻撃でほぼ全域攻撃と周囲を回復できる陣を張ったりと
サポートとしてソロ、マルチともに毎回入れている状態です。

そんな訳でソロプレイ時には連れて行くのは弓が一番優秀なのでは?
という事で弓を始めた次第ですw

ゴッドイーターの様に人物札(ギルドカードの様なもの)を交換したキャラは
マルチプレイの方で任務に連れて行くことが可能になるので
「那木」以外の弓使いを連れて行けると。

これで自分が「双刀」の時でも部位破壊が更にやりやすくなるかなとw

人物札のキャラを連れて行けば次に一緒に遊ぶときに
素材を少し?入手出来るらしいのでストーリーだけでなく
集団戦の方でも少しづつ遊んでいきたいと思います。

そんな訳でマルチの方のお話でしたw
では今回はこの辺で~(・∀・)ノシ 


続きは自分の今の状態をSSでまとめたものになります。
気になる方は続きへどうぞw



メインで行っている「双刀」の装備時のステータスです。
メイン武器「双刀」
武器、防具ともに+9までの強化が終了しちゃってますw
双刀装備状態&スキル


こちらは弓装備時のステータスになります。
「弓」始めました!
武器の弓は連れて行ってもらった時に鬼の属性に関係なく
一定ダメージを与えられるようにと無属性の武器を選んでおります。
回復をメインにミタマを装備
「那木」と同じく動ける様にミタマは回復をメインに据えています。
完全サポ用にしたつもりですが実際はどう動いてくれるやらw



コメント:0 トラックバック:0

ちょっとした個人的達成感のお話 正式にモノノフの一員へ
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。