ゲームでもして、まったりしよう!R
今、ハマっているものを中心にゲーム、アニメ、キャラグッズ等々、自分の趣味の世界を書き殴る日記です。攻略などの日記はネタバレ全開ですのでご注意を!
2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/11/25(月) 20:49 「神」を喰らうための日記
全てをひとつに
とりあえず最終決戦に突入しちゃった「GOD EATER2」でございますw

さて前回の戦い後に一旦フライアから撤退した「ブラッド」ですが
再度突入し決着をつける為の準備を始めるもサカキ局長より
メンバー全員と歌姫の「ユノ」とで何の為に戦うのかを
しっかり話し合って決断して欲しいとのお達しが。
何のために戦うのか
なぜにここにきて非戦闘員で一般人の「ユノ」も一緒に話し合いなのか・・・

という訳でこれより先は長々とストーリー最終戦のネタバレ
クリア後の感想を書きまくっているので
クリアした人、ネタバレ上等な人、時間がある人のみどうぞ。



さてサカキ局長よりしっかり何のために戦うのかを話し合えとの事だったので
全員と話し合いをして最終決戦に「ブラッド」全員で臨み
ブラッドの意思
特異点と化してしまった「ジュリウス」を助け出し
終末捕喰を止める為の戦いに行くことに決まりました。

ちなみに主人公はここでイベント初セリフですが、ここかよと何とも微妙な感じ・・・

そんな訳でサカキ局長が立案した最終戦の作戦は
終末捕喰を止めるためにこちらも同じ終末捕喰を発生させて対消滅?を狙う
という様ななんともまぁ単純な作戦らしいです。
詳しくは↓のミッション内容を参照w
全てをひとつに
メンバーは「ブラッド」メンバーで固定となります。
世界を拓くもの
無印版GEの最終決戦での支部長の様にアラガミ化しているジュリウスとの勝負です。
無印版のラスボスの動きや攻撃が結構ウザい感じだったなぁと思い
一応気合を入れて臨んだもののまさかのホールド無双状態に突入Σ(゜Д゜;)
今までで一番の弱さ・・・
ブラッドアーツの「血煙乱舞」を連発しているだけで
ホールドとダウンがほぼ交互に発生し3分未満での決着となり拍子抜け・・・
友人とのマルチプレイでは更に早く2分切りで討伐・・・
「零號神機兵」の方が苦戦したってどうなのよ・・・(´・ω・`)

その後に私服でここまで来ていたはずのユノが
わざわざステージ衣装?に着替えて登場し
歌でみんなの意志を一つにする為に「光のアリア」を熱唱。

特異点候補だった為、終末捕喰が上手く発生したものの
偏食場が弱くて押し負けるも急に世界中の人達が歌いだしたらしく
意志の力が集まり、更に主人公の喚起の力も合わさって
光のアリア
なんとか終末捕食を食い止める事に成功いたしました。

しかしながら一旦発動した終末捕喰を完全に止めるためには出来ない様で
特異点はそこに残らなくてはいけないという事で
「ジュリウス」はその場に残る事になってしまった為、救出は出来ず・・

その後2つの発生した終末捕喰が互いに食い合う様にして1つの樹の形に安定。
一応この均衡された形で終末捕喰は継続されているらしいので
今後世界が滅ぶといった事にはならないらしいです。

という訳でスタッフロールも流れて一応のエンディングとなりました。
ぶっちゃけゲームをやらないと何が何だかさっぱり分からない最終戦の話でしたw

さてここからは個人的感想になりますが
ぶっちゃけ「ストーリーは」後半になるにつれて
どんどんつまらなくなっていきましたね・・・


急なかけ足があったのに加え、ユノの存在や性格等がいまいち図りきれずに
フライア突入から急に出しゃばり始めて
最後には歌で全部解決とかナニコレ感が半端ない・・・
ぽっと出のヒロインの様な感じがすごいですね。

なんというかそれまでにユノにもキャラエピがあってくれれば
もう少し何か思う所があったのかもしれないですが・・・

「光のアリア」という歌自体は好きなのですが
そもそもにして歌で奇跡起こして解決とかいう話はマクロスシリーズだけで
お腹いっぱいなので他でやられるのはあまり好きじゃないんですよね・・・

ジュリウスが残らないといけないとかのくだりも仲間は悲しんでいますが
ジュリウス自体がプレイヤーと接する機会やイベントもほとんどないので
特に熱いものが込み上げて来るという事も、号泣するほどの感動もさっぱりない・・・
( ´_ゝ`)ふ~ん、そうなんだ、へぇ~的な感じですかね。

無印版は主人公の空気感が半端なかったですが
まだあちらの方が全然面白かったですね。

今作は全体的に描写不足が目立つのでストーリーイベントに関しては
ほとんど急展開的にしか見えないですね。
1クールやる予定だったアニメが
まさかの半分で打ち切られていきなり最終回みたいな感じ?w

キャラ、世界設定などがしっかりしているのにかなり勿体無いですね。

一応これでクリアにはなりますがそれから一ヵ月後の
極東支部の話が始まるので今後もプレイは全然していく予定です。
普通にゲーム部分は面白いのでw
それにスタッフロールに表記されてても結局未だにリンドウは出てきてないので・・・

そんな訳で長くなりましたが今回はこの辺で~ヾ(。・ω・。)


コメント:0 トラックバック:0

キグルミ≒前作主人公? 再び「フライア」へ突撃
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。