ゲームでもして、まったりしよう!R
今、ハマっているものを中心にゲーム、アニメ、キャラグッズ等々、自分の趣味の世界を書き殴る日記です。攻略などの日記はネタバレ全開ですのでご注意を!
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007/12/18(火) 22:26 ガンダム00(1st)の批評と感想 【完】
面白くも、つまらなくも・・・・・(´・ω・`)
さて昨日に引き続き11話目の後半パートのあらすじと批評をしいこうと思いますw

さて前半パートでアレルヤが超兵機関の殲滅プランを提出し
自分の過去を払拭する決心をつけミッション開始かと思いきや・・・・・

またもヘタレと金髪娘の話の続きに突入・・・
またやったよ・・・いらない話だ・・・
( ゚Д゚)ハァ?
またやりやがったよ!!バカじゃねーの?ヽ(`Д´)ノ

何度でも言います。
これはここでやらなくてはいけない話なのか?
必要か?そんなに楽しみにしている人がいるのか?
完全に場違いだよ・・・・


前回もそうでしたが、これから緊張感のある話に入るところで
こういう話を入れる必要性が感じられないんですけど・・・
やっぱり製作スタッフというか、これを容認している監督は頭が○○○○。
最近の言葉で言うとKYですねw

最近では完全に「種」の方が面白かったんじゃないのかと思ってきました・・・・



さて完全にいらない話が挿入してしまった事で話がそれちゃいました・・・

さてミッション開始するにあたって今回は2手に分けて行動する事に。
簡単なミッションを同時にこなして2つのミッションを成功させるつもりのようです。

アレルヤと予報士の会話をティエリアは前回同様、眼の色を変色させ
「怪しい部屋」で「怪しい力」を使って盗聴しますw
何だ、何だ、この怪しい力は・・・
何なんでしょうか?このあからさまに怪しい状態は・・・・
この力で盗聴以外にアレルヤの製作したデータ内容も解析したのか、
アレルヤの素性を掴んだようです・・・
うーん、この人、「人間」なんでしょうか?

途中、ヘタレ姉がソレスタの親玉の素性を探ってなんとなく分かってきたらしいです・・・
弟と違って優秀っぽいw
この人は弟と違ってかなり優秀な人のようです。

さてミッションも開始され電波、ガンコンの両名は
地球に降り南アフリカの紛争地帯に武力介入をしかけます。
ザコ相手にはやっぱり最強だ!
前回と打って変わり生き生きと敵MSをバッタバッタと斬り刻んで行きますw
ガンコンは遠方より得意の狙い撃ちで射的状態に突入。
今日は楽勝!w
そしてガンコンがここで楽しそうに一言。
「こっちは楽勝!」
うん、まぁそうだね・・・・・
というか「今回は楽勝!」って感じだよね・・・・

以前にこういう一方的な攻撃は弱いものいじめみたいでイヤだ
とか言ってた割りに楽しそうだな・・・・
敵側にセルゲイ中佐のような、
まともな指揮官がいない相手だとかなりの勢いで強くなりますね・・・
やっぱり性能だけで戦ってるみたいだな・・・

さてそんな地球の楽勝なムードのなか
宇宙ではアレルヤ、ティエリアの両名が人革連のコロニーに到着。
ヴァーチェの援護もあり、キュリオスで一気にコロニー中枢に突入。

ガンダムシリーズでは初かと思われる
「コロニー内での戦闘行為の禁止」という条約
のおかげで反撃を一切受ける事無く施設の前に到着。
そしてアレルヤは引き金を引く事にためらいハレルヤとの問答開始。
施設の犠牲者を救いたいと言うアレルヤ。
それらを全て葬らなければいけないと言うハレルヤ。
どっちも言わんとしている事は正しく、間違っているものかと。

アレルヤは「ソレルタルビーイング」として、
「ガンダムマイスター」としてここまで来たと言いますが
それを聞いたハレルヤは
「立場で人を殺すのかよ?
引き金くらい感情で引け!おのれのエゴで引け!
無慈悲なまでに!!」
と。
ここでついにアレルヤは「撃ちたくないんだ~!!」と叫びつつ施設に向け攻撃開始。
撃ちたくないんだ~!!
↑両手のミサイルランチャーで施設は完全に破壊。↓
超兵機関殲滅終了


そして帰り際に、いつの間にかハレルヤに完全にシフトチェンジ。
面白くなってきたぜ・・・
「それでこそ俺の分身、面白くなりそうだぜ・・・」
もしかすると引き金を引いたのは同時だったのかもしれないですね。
作戦終了と同時にソレスタは人革連のやってきた人体改造の実体をマスコミにリーク。
全世界にニュースとなって広がったようです。

そんな中、ソーマの調整を担当していたゴーグルが
セルゲイ中佐の手によって拘束、連行され超兵施設は閉鎖状態になりました。
ソーマ、ちっちゃいな~(*´Д`*)
そんな真面目な話でしたが自分の中で↑のソーマを見て
「ソーマ、ちっちゃいな~w」 そんなソーマ萌え(*´Д`*)
なんて思ってましたw
セルゲイ中佐がデカイだけなのかな?w

そしてソレスタではアレルヤが二十歳になったらしく
二十歳になったらしいよ
予報士から貰った酒(ウィスキーか?)を飲んで過去に決着をつけましたw

そんな話を最後にここで11話目は終了。

昨日の最後にも書きましたが今回はかなり地味な話でした。
アレルヤ中心の話でハレルヤも登場しましたが前回よりはおとなしかったですねw

相変わらず、いらない話があったりと無駄が多いところもありましたが
今回の感想は普通ですね。評価点数も4点とします。
面白くもなかったですが、つまらなくもなかったので中途半端な状態です・・・
とりあえず、いらない話のせいで1点減点は確実です。

来週はこれまで影の薄かった電波が中心の話のようです。
来週は電波の話~
予告によるとアザディスタンで起きた内紛のせいで電波が故郷に帰って
何かするようで例の皇女様もしっかり出てくるようですが

そんな話よりも来週は何を暴露するのか?
それともどんな電波セリフを吐くのか?w

この2点がものすごく楽しみですw

そんな訳で今回はこの辺で~(・∀・)ノシ

 

コメント:0 トラックバック:0

商売上手すぎ・・・(*´・д・) あまりにも書く事がない話だった・・・
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。