ゲームでもして、まったりしよう!R
今、ハマっているものを中心にゲーム、アニメ、キャラグッズ等々、自分の趣味の世界を書き殴る日記です。攻略などの日記はネタバレ全開ですのでご注意を!
2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/03/26(水) 19:47 マー坊の勝手に挑戦!【未完】
紅の撲殺伝説:ジェフの奇妙な冒険!?
先週に更新するのを忘れて完全に放置状態になってた
「マー坊の勝手に挑戦!:紅の撲殺伝説(第10回)」です。

前回のプレイでジェフのIQを上げる為のレベル上げを始めつつ
もう一つのことをやる為に雑貨屋に戻ってきた訳ですがそのやる事とは
「お金を貯める事!!」です。
実はこの挑戦を始めた後に友人も「マザー2」をやり始めたらしく
その友人からこの雑貨屋で売っている「ゴヂラのバット」
今の内に買っておくと後々楽になる。
という情報をもらい早速実践してみる事にしたのですがこれがかなりキツイ!

前にも書いたのですが、
このゲームはネスが持っている「キャッシュカード」がないと
キャッシュディスペンサーから敵を倒した時に手に入るお金を
引き出すことが出来ないのです!

今はネスがいない状態でジェフのターンになってる訳でお金を引き出せません・・・・orz

なのでどうやってお金を手に入れるかというと
ここで登場するザコ敵の「おんしらずなイヌ」と「にくいカラス」がたまに落とす
「クロワッサン」と「クッキー」をこの雑貨屋で売るのです!!

他にも寄宿舎で手に入った装備品以外のアイテムを全部売ってお金にするのです。
前回の日記で作った「ディフェンススプレー」も売って
無駄使いをしていなければ持ち金は$300近くなるはず。

しかしゴヂラのバットの価格は$698とこの時点ではかなりの高額商品です・・・
しかもクロワッサンやクッキーを売ったところで$6ほどでしか売れない・・・・((゚Д゚;))

なので地道にコツコツと貯めたおかげでかなりの時間をかけて
ようやく↓のSSのように買えるようになりました(*´∀`人´∀`*)やったぁ↑
今後の為にも買っておこうw
「フライパンやコインは買わないの?」とかツッコム人は自分でやって下さい・・・・(’・ω・`)
実際にやってみるとかなりかったるい作業なのでw

とりあえずマゾい作業を終え、自分では装備できないバットを手にジェフは先を急ぎますw

結局お金は貯まったもののイヌやカラスは経験値を全然持ってないので
レベルは12までしか上がらないと言うさっぱりな状況・・・

さて先を急ぎたいジェフですが相変わらずの「タス湖」に差し掛かりこれ以上先に進めません。
泳いで渡るにしてもこの季節では水はかなり冷たいw
とりあえずどうにかして湖を渡る方法を探す為にもウォッチング隊に話を聞いてみると
風の吹く日に現れるらしい
風の吹く日にはタッシーが現れるという情報を下に
とりあえずタッシーを出して見ようと考えるジェフ。
そんな訳でテントで休ませてもらい風が吹くのを待つ事に。

風が吹き始めると湖に怪しい渦が出現。
近寄って調べてみようと湖の出っ張りに足を運ぶとそこからタッシーが出現。
サルがここでガムをくれとせがんで来たのであげてみると風船を作ってタッシーの頭に着地。
タッシーに乗って南へ
サルの後を追う様にジェフも背中に乗ると泳いで湖を渡ってくれる模様w

ウォッチング隊を尻目に南の陸地まで進めたジェフはタッシーに別れを告げて先に進む事に。
南下しようにも以前にグレートフルデッドの谷で見かけた
タコの置物がまたしても進路をふさいでるので
ここにもタコが置いてある
仕方なく洞窟を通って遠回りする事に。

洞窟に入ると看板がところどころに置いてあるので読んでみると
人工的に作られたダンジョン?
低予算でブリックロードという人が
人工的に作ったダンジョンらしい事が分かります。
余計な事しやがってとめんどくさがりつつサルと共にただ石を並べただけの
しょぼダンジョンを迷う事無く先へと突き進みます。
道中のアイテムボックスに「ショックガン」が入ってるのでしっかりとゲットし攻撃力アップ。
出口前にはいつもの黒電話が置いてあったのでガウス先輩に電話して一応ここで記録。

外に出るとそこにはダンジョン職人のブリックロードが。
ダンジョン職人、ブリックロード
あまりにも簡単に出てきたのでちょっとがっかり気味の様子w
これからどんどんダンジョンを作って人類史上初の「ダンジョン男」になる事が夢という
他人からしてみればかなりの大迷惑な変人さんですねw

変人なのは置いておいて
とりあえず話をすれば休ませてくれるので、ここでHPを完全に回復できます。

友人の話ではここで休む時に
IQが12以上あれば寄宿舎で手に入れていた「壊れたエアガン」を夜なべして直して
「スーパーエアガン」が手に入り一気に攻撃力アップが期待できる

らしいので何度も話しかけ休み、また話しかけるのを繰り返しました。
ちなみに自分はここに着いた時点でIQは15ありましたが
このメガネは全く直す気は無いようでした・・・

そんな訳でジェフにイラっとしつつ先を急ぐ事に・・・(´・ω・`)





さて、しょぼダンジョンを抜けたと思うとまたも洞窟に入る事に。
その中では苦手な「歩くキノコ」や「ぐれたネズミ」などが登場。
しかしある程度レベルが上がってきたのと先ほど入手したショックガンがいい感じに
ダメージを与える事が出来たのでほとんどのザコ敵を1~2発程度で倒す事が出来ましたw
さすがに触れただけで消滅させるほどまでは強くなってませんでしたけどw

途中でサルの風船ガムを利用して上に登る為のロープを降ろし、先に進むと
ネスの場所で見るパワースポットの光を発見。
ネス以外には関係ない場所
しかし、ネス以外の人間には全く意味の無い場所らしく
仕方なくここは無視して先を急ぐ事にしました。

キノコ狩りをしつつ先を進め外に出るとメスのサルが目の前に出現。
風船ザルは好みのタイプだからナンパしようと仲間からはずれ急にサルと別れる事に。
急にサルと別れる事に
てか、かなりくだらん理由でいなくなったな・・・・
まぁ、ここまで来てるとサルの攻撃力も役に立たないくらいだったのでよしとしますw

洞窟を抜けたところで寄宿舎でも話題になっていた「ストーンヘンジ」を発見。
早速中心部から入りと地下へと降りてみると
今度はコケシが・・・
今度はタコではなく
コケシの置物が邪魔をして先に進めず・・・・orz

仕方なく地上へと戻り、またもそこを無視して南へと歩を進める事に。
ストーンヘンジの周りには、
これまた寄宿舎で話題になっていた「ビッグフット」がウロウロしています。
動きはトロいやつなので上手く立ち回ればあっさりと逃げる事は可能です。
しかしながらジェフ以外にも人間がいるのに
真っ先にジェフのみを狙ってくるというのはどういうこった?w

とりあえずビッグフットの追撃を振り切り南へ歩くと怪しい研究所を発見。
早速入ってみるとそこにはジェフの父「アン・ドーナッツ博士」の姿が。
アン・ドーナッツ博士
どうやらここは博士の研究所のようです。
最初はジェフの顔すら覚えていなかったのか全く気付かず誰?みたいな会話でしたが
10年ぶりの再会のようでとりあえず今はスリークへ急がなくてはという話をすると
スペーストンネルを作ってる最中で未完成だからムリと言われました・・・
しかし旧式の飛行機械が奥にあるから自由に使っていいと許可をもらったので
医療ポッドでHPを完全回復させてから、スリークへ出発する前に
先ほど追い掛け回されたビッグフットに試しに戦闘を仕掛けてみる事にしてみましたw

そんな訳でストーンヘンジまで戻りビッグフットめがけて特攻。
ビッグフット
さすがにデカイだけあってHPは高めでしたが攻撃が一向に当たる事もなく
フルボッコ状態で射殺完了。
なかなかにおいしい経験値を持っているので少しの間、
ビッグフット狩りを開始w

とりあえずレベルを19ほどまで上げる事が出来たのでそろそろ出発する為にも研究所へ戻り
スリークへ急ぐ為に
スリークへ向けて空の旅へw
スカイウォーカーで行こう!
スカイウォーカーでフォーサイドや砂漠を越えて
ネス達のいるスリークの墓地へと急ぐのでしたw

そんな訳で
次回、「紅の撲殺伝説:3人揃って反撃開始!」
でお会いしましょうw

では今回はこの辺で~(・∀・)ノシ


コメント:0 トラックバック:0

個人的に、これは期待してる! 早くみんな殺さなきゃ!みたいな流れなのか?
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。