ゲームでもして、まったりしよう!R
今、ハマっているものを中心にゲーム、アニメ、キャラグッズ等々、自分の趣味の世界を書き殴る日記です。攻略などの日記はネタバレ全開ですのでご注意を!
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/06/24(火) 23:38 スパロボ系のお話
東方は紅く燃えている !
さてギアナ高地での戦闘終了後、他に行っていた2部隊と合流し
ネオホンコンにて補給を受ける為に立ち寄ったロンド・ベル。

そこでグン・ジェム隊に襲われ完全決着となりました。
最近までMXをやっていた為に、もう死ぬのか~という感じw

ここで後々1軍に入る予定の大本命のアレンビーも仲間にする為にドモンでしっかり説得。
危うく味方増援で来たNPCの東方先生に殺されそうになりましたが・・・(’・ω・`)

ついでに強化人間の2人も説得出来たのですがスパロボでは珍しいほどに
フォウ、ロザミアのどちらかしか助けられない仕様になってます・・・(’・ω・`)
そういう訳なのでどっちにしようか迷っていまして
見た目なら断然フォウなのですが ここは自分の好きな声優さんで決める事にしたので
「浅川悠」さんが演じているロザミアを説得してフォウにはお亡くなりになってもらいましたw

そんな訳でなんとか第18話「ネオホンコン、炎上」クリアして
次の第19話「魂の扉」にてランタオ島でGガンダムの一時の決着の話に突入。

ここではザコ敵はデスアーミーのみで山岳地帯や森林の地形適応を利用すれば
結構楽に倒せるのですが、いかんせん邪魔なシャッフルの連中が
勝手に飛び出したので困りものです。
これのせいで他の出撃ユニットが7機と制限されてしまうので
シャッフルの連中を使ってない自分にとっては結構イタイ・・・(’・ω・`)

残りの敵がデビルガンダムになった所で一斉に襲い掛かり、なんとか撃破するも
DG細胞の3大理論イベント発動で復活。
ここからイベントの嵐で
このゲームではおそらく一生使うことの出来ない?シュバルツ兄さんが登場。

何故か石破天驚拳でのトドメではなく「シャッフル同盟拳」でのトドメに・・・
このゲームってウルベいないんだっけかな?
MXの時とデモが全く一緒だ・・・
てかこれもMXの時と一緒なので最近見たばかりなので全く懐かしさも何も無い状態・・・

シャッフル同盟拳を撃つだけのためにこいつらが勝手に出撃したのかと思うと
結構イラつくな~(♯・∀・)

そんな訳でキョウジ、シュバルツ兄さんともどもお亡くなり。
原作よりもえらい勢いで吹き飛んだんだろうな~w


さてデビルガンダムを撃破した事で怒り心頭の東方不敗が敵増援で登場。
今回は最初から気力が150で登場。
↓のSSでは攻撃を1度避けた後なので気力は149になっちゃってますがw
馬に乗ってマスター登場
やたら命中率、回避率が高いので「必中」を持つパイロットでなんとか撃破するも
↓のSSに写った馬から降りた状態で復活・・・・orz
馬はHP500かw
これまた気力が150で出現。
乱数保存で低い命中率で無理矢理にでも当ててこれもなんとか撃破。

この後にイベントでドモンとのタイマン勝負になるも石破天驚拳を両者共に放ち
石破天驚拳でトドメ!!
石破天驚ゴッドフィンガーでドモンが見事打ち倒し勝利。

自分は東方先生の生存フラグを立てていないのでここで完全にお亡くなりに・・・
これはやはりプレイヤー側で使用するとえらい事になりそうな強さでしたw
2周目には絶対に仲間にしたいと思います(*´∀`*)

そんなこんなで無事クリア~(*´∀`人´∀`*)やったぁ↑

そういえばここでようやくラミアのレベルが20を超えたので
ついに「ファントムフェニックス」が
撃てるようになりました~(*´∀`人´∀`*)これもやったぁ↑

ようやく「ファントムフェニックス」が撃てるようになった~
記念すべき第1撃目をマスターガンダムに撃ちましたが
あっさり回避されました・・・orz

本気でアホセルで覚える「必中」が羨ましく思った瞬間でした・・・(つд`)

そんな訳でこれで折り返し地点?までクリアしたという事で
この後も必死に進めていこうと思いつつ今回はこの辺で~(・∀・)ノシ 


コメント:0 トラックバック:0

も、もはや語るまい・・・orz 影の力、そして明鏡止水への目覚め
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。