ゲームでもして、まったりしよう!R
今、ハマっているものを中心にゲーム、アニメ、キャラグッズ等々、自分の趣味の世界を書き殴る日記です。攻略などの日記はネタバレ全開ですのでご注意を!
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007/11/13(火) 23:44 ガンダム00(1st)の批評と感想 【完】
なんじゃそりゃ~!!
さて前回の宣言通り続きを書いていこうと思います。
後半パートは戦闘が中心に構成されているようです。

さてモラリアへの進攻ミッショが開始されたようで4機揃って出撃です。
モニターに映す事はできるのか・・・
ユニオンの「対ガンダム調査隊」もこの状況をモニタリングしているようです。
レーダーには引っかからないのに映像に映してそれを流すのはできるんだな~・・・

とりあえずガンコンの追加装甲と
エクシアの1本だか2本増えた剣を確認し資料に載ってない装備だと。
そしてこれを見た金髪が
「ソレスタルビーイング、本気と見た!」と発言・・・
へ~・・

さてモラリアへ進攻中、敵に発見されたようで各機分散してミッションに当たる模様。
まずキュリオスは上空の部隊を殲滅する為にウェーブライダーのまま戦闘開始。
今回は変形は無し
今回はMSへの変形はなしのようです。

ガンコンも地上に降り↓のサベージ?と戦闘開始。
とりあえずフルメタのサベージの頭部を変えただけに見える為「サベージ・カスタム」と命名。
MSの名前も知らないし、いいよねw
サベージ・カスタム参上!w
戦闘中、相変わらずガンコンの回避、防御はハロの仕事のようです・・・
自分で全部制御してるわけじゃないくせに
「へっ、狙い撃つまでもねー!」発言・・・
周囲をぐるっと囲まれたようで後方からも狙撃されましたが
新装備のシールドでハロがしっかりガード。
このまま回って撃ってたら・・・・
敵も多くなり1点だけ撃つわけにもいかず両手にライフルを装備して攻撃再開。
このままの格好でぐるぐると回りながら撃ち始めたらどうしようかと、ちと心配になりましたw
そんな事をしたらまさに「W」まんまでしたね・・・

でもその内それもやるでしょうw


さて同時期にメガネも地上に降りてミッション開始です。
ヴァーチェはメタボガンダムと世間では呼ばれているらしいですw
そんなメタボもいつものドデカビームを取り出し、
スパロボのマップ兵器よろしく1発撃っただけで敵を殲滅・・・
マップ兵器でドーン♪
そしてそれと同時に上空より敵の増援が飛んできました。
先頭を来るのは我らがエース、パトリック・コーラサワー!!
そして
お前もガンダムなんだろ!ならオレの敵じゃねーか!

「前のと違うタイプだがお前もガンダムなんだろ!
     ならオレの敵に決まってるだろーが!!!」

叫びながら突撃するコーラ、そして迎撃する為に肩ビームの準備をするメタボ。
そしてコーラの編隊に向けて1撃!
肩ビーム
それを必死に回避するコーラ!
そして結果は!
なんじゃそりゃ~!

なんじゃそりゃ~!!!!!
と新しいやられセリフを残しつつ、無残にも1撃の名の下に撃墜されました・・・・
それはこっちのセリフだーーー!!!
と、このシーンを見て叫んだ人が何人もいるはずですw
なんと美味しいキャラなんでしょw毎回出てくる度にやられるんでしょうか?w
ガンダム種の序盤で毎回やられるイザークのようですねw
「ストライクめー!」や「くっそーー!」みたいに叫びながら
MSの脚を斬られたり
乗ってるゲタを撃ち抜かれて落ちていくデュエルのような感じですか?w
今まで見てきたロボアニメでは、
こういうキャラは結構しぶとく生き残り最後にカッコよくなるか、
もしくはある日突然フラグが立って急に死ぬかのどちらかですねw
どっちのバージョンも「関智一」さんは経験済みですねw

さてここまでのガンダム3機は何の問題もなくミッションをこなしていき、フェイズ2へ移行。
それを見ていた「王 留美」が驚きの一言・・・
なんなんだこの連中・・・

「これがガンダムマイスターの力・・・」と。
毎回、毎回「それがガンダムマイスターよ。」みたいな事を言ってるやつが
何を今更言ってるんでしょうか?
ただそんな感じに今まで知ったかぶりをしてたのでしょうか?
意味不明です・・・・

そして↑のSSを見て思いましたね。
前にミッション中に無駄にノーマルスーツを着用していた時があったのですが、
何度か見てる内に作戦中は戦闘に参加せずとも、どこにいようとも、
ちゃんとした格好をするんだなと考えを改めたのですがそうでもなかったようですね・・・・
今までのガンダムシリーズの様にちゃんとした「制服」がないのは知っていましたが
このスメラギの格好はヒドイですね・・・・これこそなんじゃそりゃ~ですw
戦闘中に指揮系統をする人の格好ではないですね・・・
これもスタッフの用意した罠の一つなんでしょうね・・・・
もうどうでもいいや・・・
はい次に行きましょう。

3機のガンダム達がフェイズ2に移行している中、エクシアもミッションをこなす為に奮闘。
例のサベージ・カスタムと戦闘中の様です。
相変わらずの剣での攻撃・・・
新装備のGNブレイドを使ってるのか、よく分かりませんが相変わらず剣で突撃の様です。
そして意味不明ですが、それをしまって新しくビームサーベルを装備し戦闘再開。
なんでビームサーベルに変えたんでしょうか?変える必要性が全くなかったのですが・・・
まぁ、ビームサーベルを持ってるのに実体剣を増やした意味も分かりませんが・・・・

さてサベージ・カスタムを一掃したところでフェイズ1終了。
フェイズ2に移行しようとしたエクシアに「アリー」の乗るイクナト・カスタムが襲い掛かります。
効いてないけどほとんど命中しちゃってるよ・・・
アリーは上空よりライフル攻撃を行い、
それを避けるエクシアでしたが、ほとんど命中しちゃってます・・・・
一応、装甲が硬いようなので効いてはいませんが、
格闘戦を主軸とするエクシアはそれ位は避けて見せないとダメじゃないの?
とりあえず刹那は動きを読まれていると軽く言い訳。

そしてついに自分が以前より思っていた事をアリーが代弁してくれましたw
イクナト・カスタムタイプ

「機体が良くても
パイロットはいまいちのようだな!」


やっぱりか!あなたもそう思いましたか!w
だよね~、今までの戦闘シーンを見る限り機体性能のみで戦ってるとしか思えませんよねw
普通にやってたら、既に金髪とセルゲイ中佐には負けてますからw

そして刹那はぶっ飛ばされたエクシアの体勢を持ち直しながらアリーの声を聞きます。
どうやらアリーの声に聞き覚えがあるようです。
そして「まさか、そんな」発言w
ザイード?ガウルンかな?
過去を軽くフラッシュバックし確証はないようですが思い出したようです。
いただくぜ、ガンダム!
そしてアリーはエクシアを鹵獲する為に攻撃態勢に。
「いただくぜ、ガンダム!」

とここで第6話終了です。

なんか本気でフルメタも混ざってきて軽いスパロボ状態突入って感じです。
アリーと刹那は昔のゲリラ時代になにかあったようですね。
その内「お前、カシムか?」なんて言われるんでしょうかw
ガトリングを撃ちまくる予備弾奏装備の機体や
感情をそのまま力に変えるシステム積んだ怪しい機体とかも出てくるのでしょうか?w
とりあえず戦友なら「ザイード」、宿敵なら「ガウルン」ってとこですかねw
最後には
「刹那、刹那と馴れ馴れしいんだよ!くそ野郎!!」
とか叫んじゃうのか?w
この第6話のサブタイトルは「セブンソード」でしたが
隠しサブタイトルは恐らく「故郷に舞う風・前編」でしょうw

とまぁ、いろいろと推測してみましたが、そろそろ今回の話の点数をつけましょうw
今回は3点ですねw
とりあえずコーラのシーンで笑えたのと
Wとフルメタのパクリ満載だったのを合わせて3点ですね。

もう書く事が無いのと
これを書くのにちょっと疲れてしまったので今回はこの辺で~ (・∀・)ノシ  

実はこの日記を書くのは2回目になります。
本当だったら9時前後に更新できたのですがちょっとした手違いで
日記が全て消えてしまったので今の時間になってしまいました・・・・orz

消えてなくなるのはとても精神的にダメージを受けるので
これからは注意していきたいと思います・・・


コメント:0 トラックバック:1

オレに不可能は無い!!( ̄ー ̄) また、くだらんと思ってきた・・・
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL

← トレンダー
ガンダム00 コーラサワー
「オススメブログジャッキー・チェンのCM集... 宣伝します! ♪T洋大学吹奏楽研究部第45回定期演奏会♪ 2007年12月26日(水) 川口総合文化 ... - 音男 ゆんダム六話 コーラサワーかわいすぐるwww - 【 儘 】 クリーニング店の秘密 ... 」
【 2007/11/14 00:17 】
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。